ハーディングの指差し実験とユーフィーリング

 表題のとおりなのですが、ユーフィーリングの本は、ヒロさん翻訳ということもあって、出てすぐに買っていたような気がするが、きちんと読んでいなかった。というか最初の数十ページで挫折だったのだろう。最近第二次だか、三次だかのマイセドナブームが来て、その流れもあって、そして、ユーフィーリングの本が、やけに手に取りやすい場所に出てきて(!)いて、また、いつのころかリアルさんがプレゼントとして配布していたユーフィーリングに関するPDFの小冊子がこれまがPCのデスクトップ上で手に取りやすい(?)場所に出ていたこともあって、などなどの幾つかの事が重層的に重なって。
 ユーフィーリング本は殆ど読了。その後外を散歩して、自分なりに、ハーディングの指差し実験直後の視界。これは、意図的に周辺視野を広げて外界を見るやり方と類似のしているのですが。この時の気分はユーフィーリングじゃないか、と自分なりに思ったのですが、リアルさんの解説の中に、それに関する言及があったのですじゃ。
 PDFはコピペがでけんので、書き写しますが。
「自分の頭が人間の頭ではなく、天空いっぱい、地平線上いっぱいに視える範囲内が自分の中にあるという感じでスペースを拡げて(もともと広がっている自分に気づく)ようにしてみてください」という一節があってですねえ。
 
 これは、

 そして、結果的に、今のところですが、ハーディングの理解が少し進んだような感覚がありますのお。頭が完全になくなった訳ではないのですが。
 ようするに、本当のの自分というのは、頭の場所があるところから宇宙の果てまで無限に広がっている広大無辺な半球そのものだ、という感覚。それが、「気づき」であり、「意識」でありますですじゃ。だから完全にそっち側の人になっちゃうと、頭がない感覚がでてきそうな。
 それで、自分としては、此の度の一連のああだこうだで、頭が少し減った感ありです。
スポンサーサイト

また来たぜよ

前回書いたのが3月12日。
今日も同じようなシチュエーションで朝コー飲みながらビデオ中にどか~~ンとまたかまされた。
ビルド7601、このwindowsは正規品ではありません。来た~~。
前回 windows updateの Kb971033 ちゅう奴を削除したので、もう原因をもとから断ったと
思いこんだが甘かったちゅうことやな。

そして、もう手なれた回復手順であったが。

今回は、同じ手法でうまくいかずに焦った。焦ったのでした。

同じ手順を経て再起動すると前回までは、プロダクトキーを入力する画面がでたのですが、今回は
新しいwindowsを入手するか、後にするか、という二択の画面になっていて、せっかく準備よろしく
手元にあるプロダクトキーが入力できない。

どうしようもないので、同じこと(コマンドプロンプトに5行を打ち込む)都合3回やって、やはり同じ
サイトに書いてあった、これでダメな場合は

「※上記の URL の手順通りに操作できなかった場合は [スタート] をクリックし、[プログラムとファイルの検索] ボックスに "slui 3" (半角英数字で、エス、エル、ユー、アイ、スペース、3) と入力して Enter キーを押してください。」

 これをやってみたら、画面にプロダクトキー入力のボックスが表示された。そして入力してなんとか回復を得たのですが。
 今回はうまくいかないので別の手法を試みたが、マイクロソフトのサイトからダウンロードした必要なファイルのインストールが出来ず、うまくいかなかった。
う~~む。kb971033ちゃんは探したがもうなかったしなあ。どうなっとるんかのお

4度目のPCクライシスじゃあ

今朝7時38分に起床。昨日淹れ置きのあまりおいしくないコーヒーを飲んで、ちょっとビデオなど見ていたらまた、また
「ソフトウエアが偽造品である可能性があります」というダイアログボックスがで~んと画面中央に現れ、背景は真っ黒。
そして、右下隅には
「         Windows7
       ビルド7601
このWindowsのコピーは正規品ではありません」
というメッセ―ジが白抜きの文字で出現している。

これで4度目なので、対処は手慣れたもの。すぐにリカバーできたのですが、こうも頻出(前回は3月7日か)されると、やはりやばい感は免れない。また、ビルド7601などでググってみて、次のものを発見。

「対処法:Windows 7「この Windows のコピーは正規品ではありません」

ここで以下の記述がまた何と。

対処法1.アップデートをアンインストール
Windowsをkb971033へ更新する前、ずっと無事に使ってきた場合、急に「この Windows のコピーは正規品ではありません」というエラーメッセージが表示されるのは、Windows 7 KB971033のアップデートファイルがWindowsを認識できないからです。それゆえ、アップデートをアンインストールすればこのエラーを解決できるだろう。

コントロールパネルを開く。
Windows updateセクションを選択する。
更新の履歴を確認する。
インストール済みのアップデートがすべて表示されると、KB971033を選択してアンインストールする。
PCを再起動する。


それで、やってみました。調べてみると「kb971033」が更新ファイルに入ってきた日付が2017/12/27となっている。
これは初めてこの症状に襲われた日付と一致するではないか。
ということで、この対処法には若干のリスクがあるとも書いてあったが、物ともせずに敢行した。
再起動して今のところ無事です。ほっ。

前回のシステムファフィルチェッカーでの修復で、この問題も克服されたかに思えたが違っていた訳だ。
さらに、電源ファンが時々異常回転するのかのごとき異音もまた、発生した。システムファイルチェッカー
は万能ではなかったざんす。

システムファイルチェッカー超凄い

下に書いた前日のもの。
Yahoo 知恵袋のここ参照してやってみたら超ビンゴ。管理者権限のコマンドプロンプトで
sfc /scannow を入力。

それで、見事にフォトビューアー復活したし。もう一ついいことが起こっているのかも知れないのです。
それは、PCの異音。そうファンの音だが、冬場なのに、2か月くらいまえから、時々というかけっこう頻繁に
突然ファンの音が大きく出始めてしばらくすると止む。起動時に出ることもあったり。カバー外して二つあるFANを
押さえてみて、わかったのは電源ファンからの音のようだということ。電源は三方か四方か金属に囲われていて
ファンは全く見えてない。
わがPCは7年目だが、ググってみると電源の寿命は5年くらいとか出ている。え~~、やばいじゃん。
古くなるとこのように電源ファンが悲鳴を上げ始めることはよくあるらしい。電源交換せんといかんのか。
そんなの俺にできるのか。
ところが、いまのところ、昨日システムファイルチェッカーかけてから以降、全くファンの異音がしなくなっている。
これは何事?もしや。ということで今少し様子見。
システムファイルの何かの破損と電源ファンの異音に関係があるのだとすれば、何だかスゲエことのようにも思えるの
ですがのお。

PCクライシス再び、三たび、システムチェッカー様の登場と成功

年末にあった、下の記事のやつ。windows が正規のものではない(ビルド7601)と誤認されるヤツが2週間ほど前におこり、まあ修復方法は一度体験済なので、そんなにあせらずに対処できた。そして、さっきまた。
もう三度目なので、原因となるなにかがあるのだろう。
修復ができたのでだが、今回は修復後windowa photo viewer が反応しない、という事が起こった。色々検索して、プログラム(photoviewer.dll)の存在は確認できたのだが、すべての対策にピクリとも反応しない。
それでシステムチェッカーというものを始めてやらせていただいた。例のコマンドプロンプト(管理者権限)で。時間は5,6分で完了。見事に修復された。有難う。そして、フォトビュアー復活じゃあ!有難う。